発信を拡散する方法を書いたブログ記事を拡散されない時間帯に投稿するという

  • 2020年12月24日
  • 2021年4月25日
  • 雑記
L-BLOGのアイキャッチ画像

タイトル通り、この記事は12月24日01:00に書いているような記事です。

先ほど、やっとコンテンを拡散する方法をまとめた記事がアップできました。

起業で頑張れる記事を書いていく

これらの記事は、起業して成功するコンテンツ戦略の一環でまとめ続けている記事です。

● 起業アイデアを成功させるためのコンテンツビジネスモデルを解説!【保存版】

起業して食べていくのに、かっこいい事業プランとか正直いらないと思っています。

初期の資金調達で日本政策金融公庫の創業融資を利用させてもらい、愚直に売上を積んでいくところから始まります。

僕の場合は、起業してすぐに映画関係のコンサル案件を7件ほど掴んだのですが、コロナ禍一発で全ての案件が吹き飛びました。

金額にして1080万円です。

これはかなり痛かったです。

ここからまさか、ブログで収益を上げるようになるなんてあんまり考えていませんでした。

けっこう、やらかしてしまっているほう

というか、どちらかというと独立したら手のひら返しされて人間不信になった方です。

会社のメンバーが増えたら絶対にこっちからは裏切らないようにしようと誓った2年間でした。

話を戻して、起業して生み出せる情報コンテンツの種類を整理すると、以下のような感じになります。

  1. ブログ
  2. 動画(YouTube)
  3. 音声配信
  4. 電子書籍販売(主にAmazon)
  5. Webセミナー
  6. オンラインサロン

こんな感じです。

自分のノウハウやスキル、得意分野をコンテンツにする

これら6つのコンテンツ発信方法を活かしていくことができれば、綺麗なビジネスモデルもいらないし、自分自身が体験してきたことだけをコンテンツにしていくことがお金になっていく流れを作ることが出来るようになります。

英語なんかできると最高です

僕は直接英語での発信はしていないのですが、英語出来る人が定年退職したけど、新しく何かで稼いでみたいということなので、海外向けに日本のことを紹介するブログを作ってみては?と提案しました。

早速作ってくれたので嬉しかったです。

収益化の方法は

  1. ブログ(独自アフィリエイト)
  2. YouTube
  3. 音声配信

の3つです。

ブログは海外もOKな独自アフィリエイトとimpact

ブログの言語は英語オンリーです。

ブログのアフィリエイトは、おもにimpactを利用して、世界中どこからでも買ってくれればOKみたいな状態を作れる用にしてあります。

独自アフィリエイトというのは、ADOBEやApple、Canva、getty imagesなどですね。これらの案件は英語圏バッチリです。

写真はほとんど有料素材で、コンテンツ記事内で自分で撮った今年の紅葉少しくらいです。

ここは1年続けば四季も盛り込まれるので、良しとする感じです。

動画を英語で発信する

YouTube用の動画は英語で発信です。

本人がOKくれたら公開します。

ブログにはいろんな問い合わせが来ているので、それを英語の動画で答えていく感じです。

音声配信

ここについては、今どの音声配信アプリが、1番大きなリーチがとれるのか検証しています。

まだ始めて1ヵ月も経っていないので、アプリごとにコンテンツをアップしてみてどこが一番伸びるのか検証って感じです。

日本語コンテンツでもまだ充分にやっていけます

僕自身が、ブログとちょっとしたWeb関連コンサルだけで食べていけるようになっているので、まだまだブログはオワコンではないと言えます。

たぶん、僕が独身だったらもう隠居して慎ましく暮らしていると思います。

現実はもうちょっとだけ毎月必要です。法人なので報酬簡単に変えられないですが….。

ユニコブログ®では、このあたりの収入を増やしていく方法をかなり広い範囲で、250記事に渡って解説しています。

結構頑張って更新し続けているので、読んで実行してもらえたら嬉しいです。

まずはブログから始めましょう!

ブログは全てのメディアを繋いでくれるハブメディアになります。

収益化もなんだかんだ1番やりやすいです。

今は、レンタルサーバー会社で

  1. 独自ドメイン
  2. WordPressインストール
  3. SSL証明書の発行(クリック感覚)

全てが簡単に済んでしまいます。

● レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

それでは^ ^