コノハウィングのまとめ記事(12記事)がアップできました

L-BLOGのアイキャッチ画像

久しぶりのL BLogです。

今回も、コノハウィングの特集記事12本を、Googleのコアアップデートの最中に一気にアップするという面白い感じでやっております。

サイトの評価は今も事前にされているのかな??

リアルタイムなのかな..。

SEO施策はあまり気にせずユニコブログ®は運用しているので、先ほど完了した感じです。

コノハウィングのまとめ記事一覧

コノハウィングのまとめ記事一覧

今回は、下記のような感じで12記事アップしました。

  1. ConoHa WING(コノハウィング)のSSL(HTTPS)設定方法
  2. ConoHa WINGの料金はいくら?コノハウイング各プランの料金を徹底比較!
  3. ConoHa WING(コノハウィング)の契約からブログを始める手順を分かりやすく解説!
  4. ConoHa WING(コノハウィング)のログイン方法を徹底解説!
  5. ConoHa WING(コノハウィング)独自ドメインの設定方法
  6. ConoHa WING(コノハウィング)のお得なキャンペーン&クーポン
  7. エックスサーバーからConoHa WING(コノハウィング)の移行方法!
  8. ConoHa WING(コノハウィング)の口コミと評判を徹底調査!
  9. ConoHa WING(コノハウィング)のWordPress設定方法を解説!
  10. ConoHa WING(コノハウィング)の解約方法!契約解除の手順を解説
  11. ConoHa WING(コノハウィング)のサポートサービスを徹底解説!
  12. ConoHa WING(コノハウィング)でブログを作る方法と手順

文字数で行くと5万字以上のボリュームなので、上記12記事がお役に立てれば幸いです。

ConoHa WINGについては、メインで運用しているユニコブログ®にて、利用しているのですが、コントロールパネルが楽なのと、僕の場合は法人用の認証SSLにしたかったのですが、SSLの認証もかなり簡単に行えたので良かったです。

また、コレはレンタルサーバーの箱でいいや、これは別途レンタルサーバーを借りよう。

となった時のやりやすさがスゴイ見やすいので便利です。

是非、ConoHa WING検討してみてください。

2021年の連続的なGoogleのコアアップデート

2021年の連続的なGoogleのコアアップデート

今回は少し変動があったかも。

まだちゃんと調べていないのですが、15~20%くらいの検索減な感じです。

コアアップデートの前から色々ためしていたので、どこからの評価期間か分からないですが、先々月からサイト表示がちょっと不安定だったからしょうがない…。

とはいえ、SEO施策についてはきちんと定量データにして観察しないといけないので、ユニコブログと、ジャンルを変えつつ、文章ボリュームもサイト構成も同じにしてある検証用のSEOアフィリエイトから定量データをとろうかなと思っています。

今からブログを始める人はGoogleのコアアップデートはあまり気にしない方が良い

今からブログを始める人はGoogleのコアアップデートはあまり気にしない方が良い

がっつり収益化してブログ飯している人は、全く無視というわけには行かない場合が多いかもしれないのですが、サイトを成長させている間は、あまり気にしてしまうと、ブログを書き続けていく中でだんだん何を書けば良いのか分からなくなってきてしまうようです。

僕の場合は、無償でブログサポートをしているのですが、50~60記事くらいになってくると共通して起きてくる感じです。

キーワードボリュームなどで集客用、収益用をがっちり決めてやったりするとさらにようなのですが、基本的にその場合は、サイトは完成したモノとして、新記事よりもリライトすることをオススメしています。

検索順位の1位と10位の圧倒的なクリック率の差はすぐに分かることなので、11~20辺りになっている集客記事のリライトをすると良い感じにアクセスが上がってきます。

他にも、サイト構成や運用の仕方など、細かい部分は色々あるのですが

今日はこんな感じで

それではまた^ ^

↓↓用語解説も含めて25,000文字オーバーの情報量になるレンタルサーバーオススメ記事です

● レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選