音楽を聴き続けるのにちょっと疲れたときはオーディオブックを利用するのも良い感じです。

  • 2021年3月31日
  • 2021年4月25日
  • 雑記
LBLOGのアイキャッチ画像

最近は動かしているブログのサイトが10サイト以上になり、検証が必要が分かりつつも1人でやっているので手が回らなくなってきました…。

とは言いつつも、様々なレンタルサーバーとWorsPressテーマの組み合わせで、ブログを始めようとする人にちゃんと進んでもらうには、用途と目的に応じた組み合わせが重要なのでコツコツと続けていくしかありません。

というような感じで、本日は

● オーディオブックとは?「ながら聴き」できる音声コンテンツサービスを分かりやすく解説

ユニコブログ®にアップしました。

そろそろ映像コンテンツが枯渇してきた感

僕自身、7つのVODサービスに加入していますが、それでも自分が好きなジャンルの映画やドラマ、アニメはちょっと枯渇感が出てきてしまいました。

1日「ながら作業」で、ずっと流しっぱなしにしているので無理もないのですが、その次にながらコンテンツなったのは、「ゲーム実況」動画ですね。

花江夏樹さんのゲーム実況かなり好きです。特にリトルナイトメア2は最高でした。

ながらコンテンツを探さねばならない状況に

とは言いつつも、ここでも花江夏樹さんのゲーム実況が無限にあるわけではありません。

むかし懐かし系の実況コンテンツ系動画リストを漁りまくりましたが、それでもちょっとコンテンツ不足感が出てきました。

執筆時点では、モンハンライズが発売されたのでライブ配信とそのアーカイブでなんとか乗り切れています。

オーディオブックの市場はかなり伸びる予感

そんな中、最近面白くなってきたのがオーディオブックコンテンツです。

独立前には15年以上放送/映像業界にいて、声優さんコンテンツ市場が盛り上がっているのは知っていたのですが、自分でそれらのコンテンツを体験してみることはしていませんでした。

けれど、最近になってオーディオブックコンテンツで体験してみようと思い、1番最初にaudiobook.jpを体験して見てみたのですがこれが結構おもしろい。

書籍のジャンルじゃなくて声優ベースのカテゴリーを作った方が良いと思いつつ

こんな楽に書籍の内容をインプット出来るなんて!!とちょっと衝撃でした。

昨今のコンテンツビジネスはサブスクリプションビジネスが主流になってきているので、もっと利用者が増えれば超人気声優の朗読コンテンツがもっと増えてくれるかもしれないので応援していきたい市場ですね。

AMAZON PRIME使いならAudibleもおすすめ

AMAZON利用度高めならAudibleも良いかもです。

でもちょっと高い…。

けれど、ながら作業をやるならaudibleのコンテンツも外せない優良コンテンツが多いので迷うと思います。

それでも、どちらも無料で始められて無料体験期間もあるので、提供されたお得なサービス期間は利用しちゃった方がお得ですね。

「ながらコンテンツ」仕様にできるなら長時間コンテンツは有利になる

最近は1分以内のショートビデオコンテンツによる情報インプットやエンタテイメントが流行っているので、長時間コンテンツが不利に感じます。

けれど、このように「ながら」コンテンツはショートコンテンツと完全に区別して別軸で展開できるおもしろいコンテンツのポジションかもしれないですね。

まさかの1.5倍速〜2.0倍速再生によるコンテンツ鑑賞

営業業界の場合は、海外からの映画買い付けや、光ディスクオーサリングと言って、DVDやblu-rayのディスクの中に映画などの本編データをプログラミングして格納していたので、状況によって1.5〜2.0倍速で諸々の確認をすることがありました。

けれど、最近は、その試聴の仕方が普通っていうのにちょっとびっくりしました。

子供のアニメ鑑賞も、大人のドラマ鑑賞も1.5倍速以上で見られるんですね….。

作り手からすると「間」の演出効果が再生速度で消されるなんて思ってもいないでしょうから衝撃です。

オーディオブックなら1.5倍〜2.0倍再生でも良いかも

その辺、オーディオブックなら1.5~2.0倍再生でも、音程が変わらない機能を実装しての再生オプションなら良いかもです。

ただ、朗読もそうだし、映像コンテンツもそうなのですが、「間」って結構大事なんですよね…。

僕は10年以上、プレゼンなどの練習で「間」についてはもの凄く苦労していたので「間」の重要性をすごく大事にしているのですが、倍速再生まで行くともはや感があります。

「ながら聴き」市場は今後も要チェック

周りに聴いて見ると、利用している属性としていない属性がはっきり分かれる面白い感じでしたが、音楽聴きながら移動や仕事の「ながら再生」にちょっと飽きがきたらオーディオブックコンテンツはかなりオススメなので是非試してみてください。

繰り返しになっちゃいますが、僕のオススメは今や超人気の声優さんが読んでくれるコンテンツか、教養系ジャンルがオススメです。

  1. audiobook.jp公式サイト
  2. Audible公式サイト

むしろ、聴くよりライブでHow Toコンテンツを提供して投げ銭収益で稼いでみせる!!ってかたは下記の3記事が参考になると思います。

● 音声配信アプリSpoon(スプーン)の始め方と配信収入を稼ぐ方法

● 音声配信アプリstand.fm(スタンドエフエム)の始め方と配信収入を稼ぐ方法

● ポッドキャストとは?音声配信で収益化する5つのコツ!

それでは^ ^