WordPressで使える有料テーマを3つまで絞って運用してみる【ついでに、サクッと10万円稼ぐべき理由】

L-BLOGのアイキャッチ画像

WordPressには、無料のテーマと有料のテーマがあります。

「テーマ」とは、WordPressの場合、サイトデザインやSEO対策の機能が盛り込まれたサイトデザインセットみたいなモノです。

基本的には、テーマを導入すればすぐにブログ執筆に取り掛かれるような環境が手に入ります。

Wikipediaなどでは

WordPressでは、PHPテンプレートにスタイルシートを組み合わせたセットをテーマと呼ぶ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

と説明されています。

WordPressのテーマは何千種類もある

WordPressのテーマは何千種類もあります。

僕は、WordPressを10年くらい使っていますがこんなにグラフィカルで便利なCMSになるなんて思ってもいなかったです。

僕が運用しているサイト数は、9サイトあります。

内、4つは思いっきりアフィリエイトサイトになっていて、特化ブログになっています。

また、デザインもサイト構成も、ブログ記事の文量なども全て似せていて、扱うジャンルだけを分けています。

これは、アフィリエイトサイトを収益化するノウハウに再現性があるかを目的にしていて、よくある『これで稼げるようになります。』系のものがありますが、この辺りの情報を無料で全てメインブログで公開するための検証サイトにしています。

利用しているWordPressテーマは、THE THORにしています。

レンタルサーバーはもはやどれを選んでもめっちゃ早い

レンタルサーバーは、1サイト、1レンタルサーバーにしてConoHa WINGにしています。

ちなみに、レンタルサーバーはどこにすれば良いのか?みたいなのいっぱいあって、僕もまとめ記事を書いていますが

  1. ConoHa WING
  2. mixhost
  3. エックスサーバー

のどれかで間違いないです。

もうどれも早すぎてもはや選べないです。というくらいに高速になりました。

日本の場合は通信環境も充実しているし、ましてやWebサイトは常に軽量化が目指されているので、結構限界値まで来ている感じですね。

強いて言えば、応答速度を上げるための帯域を今度は増やしていく感じでしょうか。

また、HTTP/3などになって、セッションの効率化されていけばより一層早くなので、素敵な時代に生まれて良かったです。

● レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

収益化に向いているWordPressテーマは3つまで絞れている

僕の場合は、WordPressで使用するテーマを3つまで絞りました。

収益化サイトにしやすいテーマ

  1. Affinger
  2. THE THOR
  3. STORK19

です。

ブログ記事を書きやすいテーマ

  1. STORK19
  2. THE THOR
  3. Affinger

と言ったところです。

STORK19はとにかくブログ記事が書きやすいですね。

しかも、オリジナルのブロックエディタが可愛いです。

● WordPressおすすめブログテーマ10選!有料版と無料版を比較

とにかく、WordPressのテーマは、ブログサイトを立ち上げようと思ったら始めから導入しておいた方がいいですね。

ブログで稼いでいくなら、本当にいかに早くコンテンツを積んでいけるかが重要になります。

僕も1年くらいで月50万円ほど稼げるようになり、今検証しているサイトの評価がGoogleでされて検索ランキングで表示されるようになってきたら、もっと収益は上がると思います。

ここまで来るのに、正直100万字以上書いています。

とにかく仕事とプライベートの隙間が出来たら全てブログを書いていく時間に充てています。

それでも、月数十万円が、僕の場合の限界値でした。

なので、月100万以上を稼いでいる人はすごいですよね。

キーワードの選び方とサイト設計を徹底しています。

ラッコキーワード最高です。

サイトデザインを整えやすいテーマ

これは、WordPressのテーマをインストールしてから、どれだけ簡単にサイトデザインを完成させることができるかだけに重きを置いています。

  1. STORK19
  2. THE THOR
  3. Affinger

ですね。

THE THORとAffingerは、2サイト目以降は結構楽になると思います。

予め必要な画像アイコンが分かるので、1回作っておけばSTORK19以外もサクッとサイトが立ち上げられるようになります。

モチベーションを上げるためにサクッと10万円稼いじゃいましょう

ネタバレをすると、「セルフバック」です。

速攻で10万円くらい稼ぐことが可能です。

できれば、アフィリエイトで収入を得るならすぐにやって欲しい作業です。

何故かというと、ASPによってはランクが上がらないと<<<承認率>>>を確認することが出来ないので効率が悪くなります。

びっくりすると思いますが、ASPにある案件でよく見ていると承認率10%みたいなのもあります。

というか、いろいろ理由はあるかもしれないけれど、承認率が80%を下回っているところはちょっと敬遠します。

また提携して実際に実績を作り、承認率が70%以下の場合も、広告の見直し検討を始めます。

悲しいのは、まとめ記事などで承認率ではなく、よく使われているモノや自分で使って良いと思ったモノは、承認率を考慮してブログ記事を書けないところが辛いところです。

でも10件決まって2件しか承認されないとか悲しいですよ…。

理由もこちらでは追うことは出来ないし、試しに5人に頼んで同時にレンタルサーバーを頼んで契約してもらったことがあったのですが、何故かその期間に成立した案件が5件の内4件、キャンセル扱いで非承認だった謎の事例もあります。

なんにしても、まずはASPに登録して、セルフバックで10万円くらい稼ぎ、承認率が分かるような環境を構築してしまいましょう。

● アフィリエイトとは?収益化できるおすすめアフィリエイトサイトの運営方法を解説【独自AFPの紹介付き】

メディア運営をして収入の間口を増やしておくことで、会社や一緒に働いている人からの理不尽な要求や態度に対抗できる装備を身に付けることが可能になります。

人生1回なので、せっかくなら自分の思うままに楽しく生きていけるようにチャレンジしてみるのはアリだと思います。

それでは^ ^