メインブログで利用しているレンタルサーバーの移転を始めます

  • 2020年12月29日
  • 2021年4月25日
  • 雑記
LBLOGのアイキャッチ画像

年末年始でメインブログになっているユニコブログのお引っ越しを開始です。

ブログ記事にしといて何ですが…。サーバーの移転や、移転の日程などについては本来告知しないほうが良きです。

今までは、他の人や他の会社のサイトばっかりさわっていたのですが、今年は独立したこともあり、自分でたくさんサイトを立ち上げてはいろんな検証ばっかりやっていました。

いろんな所のレンタルサーバーとWordPressテーマをを組み合わせてみたり、プラグインごった煮で入れてみたり、色々と勉強になりました。

ブログのお引っ越しはプロに移転代行するのがベスト

現在、ブログの移転はそれほど難しい事ではなくなりましたが、それでもプロの方に移転代行をお願いしたほうが良い感じです。

ナゾナゾエラーに巻き込まれることが少ないので、移転代行でブログのお引っ越しをしたほうが良いと思います。

移転代行は1万円くらい

例えば、ConoHa WINGの場合は、1万円くらいでプロの方が全て、ブログの移転を行ってくれます。

移転期間はそれほどかからない

移転期間はそれほど長く掛からないです。

アバウトなのは、自分で移転をいつにするか、というのがあるのと、今回の場合は、SSLを企業認証(OV SSL)でやっているのでちょっと時間がかかります。

お引っ越し管理画面に必要情報を入力していくだけ

ConoHac WINGのお引っ越し画面で、ブログやレンタルサーバーに関する情報入力を済ませるだけで移管が簡単に完了できるようになっています。

具合の良くないプラグインなどが有るみたいなので、都度確認です。

最初から良きレンタルサーバーを選ぶ

お引っ越しが簡単になったとはいえ、常に不安が付く作業なので、できれば最初から長くお付き合いできるレンタルサーバーを選んでおきたいものです。

それでも、どうしてもお引っ越ししたくなっちゃう時もありますけど(^_^;)

● レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

これからも通信環境はますます良くなるし、ハード的なスペックもどんどん良くなっていくので、テキストベースのWebサイトは、これ以上早くなっても体感的に分からないくらいになってしまうと思います。

が、それでも早いと言われるレンタルサーバーを追求していきたいところです。

それでは^ ^